10月到来!最高のバニーガール日和である

ザ・残暑!Bunny’sスタッフです。

 

10月という事は残り2ヶ月で2019年も終わるという事は揺るぎない事実である。そしてバニーガールとイチャイチャするのも2019年中では残り2ヶ月というのも揺るぎない宇宙の法則なのである。2019年以降もBunny’sは存続しバニーガールとのパーリーデイズは永久に不滅なわけだが。完全感覚モードのタイピングは全くと言っていい程文脈を整理しないのである。

バニーガールという最高のエッチなコスチュームとエッチな素人女性、そしてお洒落なジャズという最強コラボレーション風俗を味わえるのは横浜風俗の歴史上当店Bunny’sだけであると勝手気ままに思っているちょび髭男爵である。関内風俗という風俗街に煌びやかに光るその巨星には多くの戦士が集まってくる。

バニーガールとエッチなお遊び♥というワクワク感が尋常ではないこの店舗型ファッションヘルス。最高じゃあないか。10月も最高に最強のエロスをバニーガールと一緒に味わってくれ!

 

でだ。男1女3という非常に肩身の狭い休日を過ごしたちょび髭男爵である。60過ぎの友人がみなとみらいに降り立ってる情報をキャッチしたためヘルプ要請をしたが断られる憂い。批判ではなく私は女性が大好きでたまらないのだが、なぜにあんなにもお店を転々を見まくるのだろうか?という永遠の議題を脳内会議していたが結論は出なかった。そうそうたるハイブランドが並ぶデパートで次々に店を回る女3人。その後ろを付いて歩くちょび髭男爵。お店の人は私がお財布だと思っているのだろう。何かあると私の顔色をうかがいながら笑顔で話しかけてくる始末。

いたたまれなくなり外のベンチで一人タイムの幸せを噛みしめながらこれが男親の心境か?という良く分からない釈迦モードに突入した男爵である。

 

Bunny’s

神奈川県横浜市中区曙町4-50

045-315-6868

http://bunnys-yokohama.com/